第1回FXフォーラム「サービスデザインにおける社会視点」参加募集

下記のイベントの参加募集をしています。

概要:未来の体験をどのようにアプローチしていくのだろうか? 今回より、ソーシャル視点を踏まえてエクスペリエンス・ビジョンを発展させて「フューチャー・エクスペリエンス」を目指すフォーラムを開催します。

未来の体験を考慮する上で、社会視点がとても重要です。今回は「サービスデザインにおける社会視点」というテーマで、サービスデザインを実践している二人の講演者のお話をお聞きして、参加者とワーキンググループメンバーとディスカッションと交流会を開催します。

フューチャー・エクスペリエンスという視点での第一回のイベントになりますが、今後の活動も含めてディスカッションをしていきたいと考えていますので、皆様の積極的な参加をお待ちしています。


第1回フューチャー・エクスペリエンス・フォーラム(FXフォーラム)
  「サービスデザインにおける社会視点」
日時:11月25日(金)18:30-21:00(18:00受付)
場所:富士通株式会社 HAB-YU(六本木)
   東京メトロ南北線 「六本木一丁目駅」 直結
住所:港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー 3F
主催:日本人間工学会アーゴデザイン部会
協力:人間中心設計機構
参加費:2000円
申込:http://kokucheese.com/event/index/433713/

内容:
・講演1:地域におけるサービスデザインアプローチ - いすみ未来会議
     小橋 真哉(株式会社コンセント、サービスデザイナー)

・講演2:サービスデザインを活用した新規事業創出の取り組み
     坂口和敏(富士通デザイン株式会社デザインディレクター)

・ディスカッション:サービスデザインにおける社会視点
     小橋 真哉(株式会社コンセント、サービスデザイナー)
     坂口和敏(富士通デザイン株式会社、デザインディレクター)
     上田義弘 (富士通デザイン、代表)
     郷健太郎 (山梨大学、教授)
     高橋克実 (ホロンクリエイト、代表)
     早川-誠二(人間中心設計よろず相談、代表)
     山崎和彦 (千葉工業大学、教授) 他

・交流会:講演者と参加者での交流を深めます。

コメント

人気の投稿