「ノーマンに学ぶHCDとデザイン思考」イベントの参加募集

第二回目の出版記念イベントの申し込みを開始しました。
D.A.ノーマンの最新著書「誰のためのデザイン? 増補・改訂版」から学ぶことが、いろいろとありそうです。皆様のご参加をお待ちしています。


============================
第64回HCD-Netサロン「出版記念:ノーマンに学ぶHCDとデザイン思考」開催のご案内

HCDライブラリー第0巻「人間中心設計入門」が出版されました。この本は、「人間中心設計(HCD)」初めての入門書であり、人間中心設計を基本にユーザビリティ、ユーザエクスペリエンス、デザイン思考が学べる教科書です。この本の中では、D.A.ノーマンの最新著書「誰のためのデザイン? 増補・改訂版」より引用している部分があります。

  ここでは、もう一度原点に立ち返り、本当にノーマンの最新著書からどのようなことが学べるのか?ということをテーマとしました。最初にノーマンの著書の翻訳者でもある伊賀聡一郎氏に話題提供をしていただき。会場の方も含めてディスカッションをします。今回は、出版記念イベントとして、出版記念・交流会およびお得な書籍込みの参加費も企画いたしました。皆様のご参加をお待ちしています。


■日時:5月27日(金)18:20~20:40 (受付開始:18:00~)

■会場:芝浦工業大学 芝浦キャンパス 301教室
(東京都港区芝浦3-9-14)
http://www.shibaura-it.ac.jp/access/shibaura.html

■プログラム:
18:20-19:00 「誰のためのデザイン? 増補・改訂版とは(仮)」
・伊賀 聡一郎氏(パロアルト研究所 )

19:00-19:20 「ノーマンとデザイン思考」
・山崎 和彦氏(千葉工業大学)

19:20-19:40 「ノーマンに学ぶHCDとデザイン思考」ディスカッション
・伊賀 聡一郎氏(パロアルト研究所 )
・山崎 和彦氏(千葉工業大学)
・モデレーター:松原 幸行氏(HCD-Net)

19:50-20:40 出版記念・交流会

■定員:40名(先着順)

■参加費:
HCD-Net会員:2000円/ HCD-Net会員(書籍込み)3500円
一般:5000円/ 一般(書籍費込み):6500円
・書籍は、HCDライブラリー第0巻「人間中心設計入門」(2700円)です。
・会場での書籍販売はいたしません。
・交流会費は参加費に含まれています。

■詳細および申し込み:http://www.hcdnet.org/event/hcd-net64hcd.php

■「人間中心設計入門」の書籍の詳細については、こちらをご覧ください。

コメント

人気の投稿