研究室勉強会 2015秋

今年の秋の研究室勉強会の予定です。どれも僕が楽しみ。
外部の方で参加したい場合は山崎までお問い合わせください。

■研究室勉強会:「発想の体験ワークショップ」
□日時:12月1日(火)18:10-20:10
□プログラム
・18:10-18:20 「はじめに、発想」、山崎和彦(千葉工業大学教授)
・18:20-20:10  「発想の体験ワークショップ」深田 新(IDEE)

□講師:深田 新氏 プロフィール
1955年鳥取県生まれ
’75年鳥取県立米子東高等学校卒業
’81年京都工芸繊維大学工芸学部 意匠工芸学 科卒業
’84年大学院修士課程修了修了 工学修士
’84-85年走泥社同人熊倉順吉氏に師事
’87年西伯町絹屋生家の離れに築窯、米子工芸会設立に参加、県立米子南高等学校美術非常勤講師
’89年株式会社IDEE 入社
’91年-99年 株式会社IDEE 取締役・企画開発部長デザインマネージャー
’10年-11年 良品計画企画デザイン室に出向、IDEEデザインを兼務
’13 年4月 株式会社IDEE 企画営業事業部デザインマネージャー(インハウスデザイナー)主に定番家具、小物から特注家具デザイン及びそれらの監修に携わる。
http://www.idee.co.jp/


■研究室勉強会:「あかりの体験ワークショップ」
□日時:10月31日(土)10:00-17:00
□プログラム
・10:00-10:20 「体験とデザイン」、山崎和彦(千葉工業大学教授)
・10:20-11:00 「あかりと体験」、石田聖次(LIGHTSCENE代表)
・11:00-15:00 ワークショップ
・15:00-15:50 プレゼンテーション
・16:00-17:00 交流会

□講師:石田聖次氏 プロフィール
工業デザイン学科卒業。建築展示内装会社に就職後
土地区画整理コンサルタント事務所を経て、照明メーカーに転職、1993 独立、1995 LIGHTSCENE inc. 設立“EnvironmentLighting”をテーマに住宅からランドスケープまで人に対する光を提案し続けている。JIDA/ 社団法人日本インダストリアルデザイナー協会 理事。http://www.lightscene.jp/



■研究室勉強会:「コミュニケーションの体験」
□日時:10月29日(木)18:00-20:30
□プログラム
・18:00-18:10 はじめに、コミュニケーションの体験、山崎和彦
・18:10-20:30 お話とワークショップ(コミュニケーションの体験)、多木陽介

□講師プロフィール:多木陽介、演出家、アーティスト
早稲田大学文学研究科(演劇専攻)在籍中の1988年に渡伊。現在ローマ在住。演劇活動の他、現在写真を中心にした展覧会を各地で展開。スタジオ及び模型のビデオ撮影をきっかけに、カスティリオーニスタジオに2004年より通い始めそのまま研究に至り、アクシスでの連載の後、『アキッレ・カスティリオーニ -自由の探求としてのデザイン -』を出版。また、『カルヴィーノの眼』(マルコ・ベルポリーティ著)、『プリーモ・レーヴィは語る』(プリーモ・レーヴィ著)、『七つの大罪と新しい悪徳』(ウンベルト・ガリンベルティ著)など(いずれも青土社刊)の翻訳書もある。

コメント

人気の投稿