ミームデザイン学校2013年募集

ミームデザイン学校2013年の募集をしています。

ミームデザイン学校は、週末を利用してデザインの実技と最先端の理念を学習できる, 社会人のための学校として2008年に開校したそうです。今年は、僕も少しお手伝いさせてもらうことになりました。

ミームデザイン学校の理念は「文化としてデザインを捉える」ということに共鳴しています。これは、僕が師として尊敬している、リチャード・サッパーが「デザインは文化」だと言っていたこととも繋がることです。ここで誤解して欲しくないのは、デザインは当然ビジネスとしての価値があり成り立つことが前提で、その上で文化としてデザインを捉えるということです。

今回は、従来からの「ブックデザインコース」と今回からの「デザインベーシックコース」と「特別講座」があります。僕は、デザインベーシックコースの一部をお手伝いします。このコースのプログラムを見ると、第一線の講師の方がいて、びっくりします。僕も時間がある限り、見学に行こうと思っています。



僕の講座では、アーティストの鈴木康広さんと一緒に「体験とリフレーミング」という講座とワークショップを担当します。全4回で、「体験を考慮したデザイン」「リフレーミングを活用したアート」を学び、新しい価値を提案する「体験とリフレーミング」のデザイン思考を講義とワークショップを通して学んでいきます。


詳細については、「MeMe2013 学校案内パンフレット」というのがありますので、こちらをご覧になってください。このパンフレットを見るだけでもワクワクするようなプログラムになっています。

PDF版のパンフレットは下記よりダウンロードすることができます。
http://www.memedesign.org/imgs/13imgs/boshu2013_leaflet/meme_leaf_13.pdf 



コメント

人気の投稿