第二回産廃サミット開催せまる


山研では、昨年より株式会社ナカダイと「スマイルマテリアル・プロジェクト」という産学プロジェクトを推進していますが、この活動の一つとして、「第二回産廃サミット」に協力しています。

ここでは、「スマイルマテリアル」という考え方に基づいて、下記の三つの活動成果と学生達の作品展示をします。

1)「スマイルマテリアル・カフェ」という新しいスタイルのカフェのデザインと運営
2)「スマイルマテリアル・キット」という廃棄物を楽しむためのキットのデザイン、展示と販売、キットを活用したワークショップの実施
3)「スマイルマテリアル・ライブラリー」という廃棄物に情報やデザインの価値を加えて、より廃棄物を有効に活用してもらうためのライブラリーの提案と展示

目から鱗のイベントです、皆様のお越しをお待ちしております。


タイトル:第二回産廃サミット
日時:7月14日(金)15日(土)16日(日)10:00-17:00
場所:モノ・ファクトリー(株式会社ナカダイ・前橋支店)
群馬県前橋市駒形町1326(JR駒形駅より徒歩10分)
入場料:無料(工場見学やリサイクル体験、ワークショップなどは有料)
主催:株式会社ナカダイ
協力:千葉工業大学デザイン科学科山崎研究室
詳細:こちらのWebサイトを参照してください。

概要:これまでの“廃棄”を新しい価値の“生産”へと変換する新しい産業を創りだすイベントです。ナカダイのマテリアルを使った、プロ、アマ、学生などの垣根を越えた、プロダクト、アートなどの様々な作品が一同に集まります。テーマは“廃棄物を言い訳にしないデザイン”。

たくさんのクリエイターが、モノ:ファクトリーを訪れ、工場見学をして、感じたことを表現します。その時、その場所、その時代でしか見られない素材や作品に出合えるチャンスです。是非、足を運んでください。


■「スマイルマテリアル」という考え方
このプロジェクトの基本的な考えたかとして、廃棄物へ情報やデザインが価値を加えることで、廃棄物をできるだけ分解しないで活用してもらうことがあります。

これによって、廃棄物を利用した人、廃棄物を排出した企業、廃棄物業者、廃棄物を利用する人など、社会全体がスマイルになるようなマテリアルのあり方や活動を、スマイルマテリアルと呼んでいます。


・スマイルマテリアルプロジェクトについてはこちらを参照

コメント

人気の投稿