曼殊院門跡と弁天茶屋 in Kyoto

はじめて曼殊院門跡に行きました。このそばの詩仙堂には何度か行ったことがありますが、曼殊院門跡は初めて。どちらか一つと聞かれたら、詩仙堂と答えると思いますが、歩いて10分ぐらいだと思うので、せっかくなので両方行かれるとよいと思います。

少し紅葉があります。

少し雨もふっていました。

中庭のこの小さな庭園が表情があっていいです。

モダンな鉄の風鈴。

写真にはありませんが、昔の台所に、昔のメニューが飾ってありました。
このメニューが、当時の食生活や料理を反映していて、おもしろかったです。

曼殊院門跡の目の前にある弁天堂境内の弁天茶屋で昼食。
この急須がいいです。鉄瓶が桜の皮のように加工されています。

抹茶で一息。

・京都での活動はこちら

コメント

人気の投稿