フィレンツェ郊外の農園 day3 in Firenze

フィレンツェから電車で一時間ぐらいの所にMontecatini Terme(モンテカティーニテルメ)という温泉保養地がある。そのそばの丘陵地にあるアレキサンダーの自宅兼農園にお邪魔しました。

入り口には、犬が待っていてくれる。2匹とも、とても寂しがりやで、主人が出かけると寂しそうな顔をして入り口で待っている。
2匹とも、とてもひとなっつこくて、いつも人間のそばにいるのが好きなようだ、ぐたーとして、待っている。
将来、民宿にする別棟の食堂。テーブルと椅子も質素だが気持ちがよい。そして、窓からの景色が美しい。
元気のよい3匹の豚が走り回っている。この豚が大きくなったら、銃で殺して、ハムにするそうだ。日本の豚と異なり、ペットのように人間の表情を伺うし、元気もよいし、まるで違う動物のようだ。
大理石で作った露天風呂。夕暮れの景色をみながら、お風呂に入るのは最高のぜいたく。
こちらが、オリーブ工場+宿泊施設の別棟。ここで、ワークショップをやりたい。
台所には、かまどがあり、ほぼ毎日ここで炭を燃やしして料理を作っているそうだ。
居間には、大きな窓があり外からの景色が美しい。
帰る途中に、Montecatini Alto(モンテカティーニアルト)は山の上の歴史ある小さな街に連れて行ってもらった。この街はローマ時代、街を見渡せる軍事的な拠点として作られた。とても古い教会があり、遠くまで見渡せることができる。



・day1ベネチアの現代美術館 in Venezia
・day1ベネチア・ビエンナーレ in Venezia
・day1ベネチアのマテリアル in Venezia
・day2 フィレンツェ郊外の農園 in Firenze
・day3 フェラガモ博物館とアルノ川でワイン in Firenze
・day5 現代アート美術館 in Roma
・day5 ザハ・ハディッドの国立21世紀美術館 in Roma

・フィレンツェでの活動はこちら
・ミラノでの活動はこちら

コメント

人気の投稿