秋田道夫ワークショップ

今年も、秋田道夫さんのお話とワークショップを開催することになりました。
研究室の勉強会ですが、若干、社会人の方の参加を歓迎します。

タイトル:研究室勉強会「秋田道夫ワークショップ」
日時:11月01日(火)18:10-20:10(開場は18:00)終了後は懇親会
場所:千葉工業大学津田沼キャンパス(JR津田沼駅より徒歩3分)
定員:15名(先着順)
参加費:2000円(含む懇親会費)
趣旨:日本を代表するプロダクトデザイナー・秋田道夫さんによるお話とスケッチワークショップ。

講師プロフィール:秋田道夫(あきたみちお)
1953年大阪生まれ。1977年愛知県立芸術大学美術学部デザイン科卒業。 トリオ株式会社(ケンウッド)、ソニーデザインセンターを経て1988年よりフリーランスのプロダクトデザイナーとして活躍。 デバイスタイルのサーモマグコーヒーメーカーや一本用のワインセラー、コクヨのIDカードホルダー「HUB STYLE(ハブスタイル)」や デスクトップステーショナリー「INTED(インテッド)」、「PRIMINE(プリミネ)」、六本木ヒルズのセキュリティゲート、 他にも公共性の強いデザインとして、「LED 交通用薄型信号機」やICOCAの入金専用機など、数多くのプロダクトデザインを手がける。


コメント

人気の投稿