すっきりとしない4月

4月は、始まりの月ですが、何かすっきりしません。

地震の影響もあり、いろいろなことが変更になり不安も続いています。東北の人たちのことも心配ですし、福島原発のことも不安が続きます。ただ、今、自分たちのやれることはやっていこうと思っています。

大学の教員という職業について5年目になります。大学というのは4年というの一つの区切りですので、一つの区切りを終えて、次のステップに向かって行きたいと思います。ただ、よいと思ったことは、しつこく続けることも大事と思っています。そのうちの一つがミラノサローネへの出展です。

サローネへ出展することで、日本の内向きの視野から、世界という視野が開ける糸口になります。そして、「デザインが楽しい」ということが本当に実感できます。そして、まったく僕らのやっていることが、不十分であることを思い知って、でも、たまに喜んでくれる人がいることも発見できるかもしれません。

昨年は、火山でいろいろなことがありましたが、今年も懲りずに、学生と一緒にミラノで作品を展示してきます。

04月06日(水)KDDI研究所にて産学発表会(ふじみ野)
04月12日(火)-17日(日)ミラノサローネ出展(ミラノ)
04月20日(水)小池 禎氏 (オムロンヘルスケア)講演(津田沼)
04月27日(水)澄川伸一氏(プロダクトデザイナー)講演(津田沼)


R-Plantの4月のイラストのテーマは映画音楽でも有名な 「Pink Panther」。僕らのバンドでも何度か演奏しています。

コメント

人気の投稿