セルフブランドのワークショップ

今年の春季集中ワークショップの第一回は「セルフブランド」のワークショップ。3年生を中心に、2年生、4年生、院生が参加。

グラフィックデザイナーの竹内さんの作品紹介。武蔵美を卒業して、3つの会社を経て、現在はフリーランスで活躍している多様な仕事を紹介してくれた。

多様な仕事であっても、常に文字、グラフィック、映像の基本を守って、完成度の高い作品に仕上げるのが、さすが。「情報デザインの教室」の表紙のデザインのプロセスについても解説。

それから、セルフブランドのワークショップでは、自分のアイデンティティを探すための発想をして、3つの伝えたいこと、知ってもらいたいことをまとめる。それを考慮した名刺のデザインのアイデアを展開。

3月のゼミ合宿には、各自50枚の名刺を用意して、全員の名刺交換をする予定。はたして、自分の伝えたいアイデンティティが伝えることができるかは、ここで分かるはず。自分のデザインが、よかったかどうかは、ぜひ、自分で判断して欲しい。もちろん、聞かれたら僕はアドバイスはしますが、、、。

コメント

人気の投稿