春の集中ワークショップの予定


今年で4回目となる、山崎研究室の春の集中ワークショップの予定が決まりました。(写真は昨年度のワークショップ)春休みの期間に、スキルをアップさせようという企画です。

今年のテーマ「セルフデザイン」です。これからのデザイナー像の一つに、自ら調査観察、分析、発想、試作、提案、制作、販売まで挑戦するようなことが必要になると思います。そのためのスキルの一部を、みんなで、楽しく学びたいと思います。

1「セルフブランドのワークショップ、うれしい名刺の提案」
・日時場所:2月17日(木)14:00-16:00@新1号棟6階(山崎研究室)
・講師:山崎和彦氏(千葉工大)
・内容:セルフブランド、名刺による体験、名刺のペーパープロト

2「認知科学の基礎ワークショップ、認知インタフェース」
・日時場所:3月2日(水)09:50-12:00@7号館1階フレキシブルワークスペース
・講師:加藤隆氏(関西大学)
・内容:これからのデザインの基礎である認知科学の基礎を学びセルフデザインで活用する。

3「セルフプロダクションのワークショップ、紙を使って考える」
・日時場所:3月4日(金)9:50-17:00@7号館1階フレキシブルワークスペース
・講師:芦沢啓治氏(Keiji Ashizawa Design)
・内容:調査、発想、プロトタイプ、発表まで1dayでおこなうワークショップ。紙を使って考えたデザインは、セルフプロダクションに繋がりやすい。
・持ち物:A4の紙、はさみ、カッター、定規、ホチキス、テープ、筆記用具

4「マインドマップ トライアル講座 + 実践(観察や思考の視覚化)」
・日時場所:3月20日(日)9:50-17:00@7号館1階フレキシブルワークスペース
・講師:淺田義和氏(自治医科大学)
・内容:マインドマップの基礎、観察からマインドマップによる視覚化、複雑なことを分かりやすく視覚化して、発想することをセルフデザインで活用する。
・持ち物:できるだけノートPCを持ってきてください。

■これは勉強会ですが、追加です。
・タイトル「サービスの企画とデザイン(仮)」
・日時場所:3月17日(木)18:30-20:00 @新1号館6階・山崎研究室
・話題提供:佐伯幸治氏(編集・コピーライター)
・内容:サービスの企画とデザインの事例を紹介して、これからの新しいデザインの可能性について学ぶ


講師のプロフィール紹介
加藤隆氏
芦沢啓治氏
淺田義和氏

これまでの春季ワークショップはこちら
2010年 観察・発想・実装のワークショッップ
2009年 本質と視覚化のワークショップ
2008年 手を動かすワークショップ

これまでの研究室の勉強会はこちら

コメント

人気の投稿