ビジョン提案型デザイン手法シンポジム開催予定

ビジョン提案型デザイン手法のシンポジウムを開催します。今回は、評価方法と多様な応用事例を発表する予定です。この発表のあとは、この手法をまとめた本の出版に向かって、ワーキンググループやSIGのメンバーが協力していく予定です。


日本人間工学会 関東支部大会 シンポジウム開催
■日時:2010年12月5日(日)10:00~12:00
■大会参加費
正会員(当日受付),非会員:6,000円(講演集含む)
学生・大学院生:1,000円(講演集含まず)

■テーマ:「ビジョン提案型デザイン手法における評価と応用事例」
座長:山崎和彦(千葉工業大学)

■講演趣旨:
アーゴデザイン部会では、問題解決型ではなく、これからのユニバーサルデザイン、ユビキタスやサービスを考慮した、新しいビジョンを提案するための手法をまとめた。ここでは、手法の評価方法と、この手法を応用した事例について発表し、参加者とともに議論を深める。

■発表内容
・「ビジョン提案型デザイン手法の評価テンプレート」、郷健太郎(山梨大学)
・「ビジョン提案型デザイン手法におけるシナリオ評価事例」、高橋克実((株)ホロンクリ エイト)
・「スケジューラーの応用事例」、早川誠二((株)リコー)
・「ジーンズの応用事例」、柳田宏治(倉敷芸術科学大学)
・「モバイルの応用事例」、山崎和彦(千葉工業大学)
・「ICTの応用事例」、上田義弘(富士通デザイン(株))

コメント

人気の投稿