中村駅リノベーション

グッドデザインエキスポで、気になった作品の一つに、土佐くろしお鉄道「中村駅」リノベーションというのがありました。

これは、高知県四万十市にある「中村駅」をnextstationsという3人組の若い設計集団が、地域の人達を一緒になったリノベーションした作品です。

地元のヒノキを使った、とても長いベンチのようなものを作り、駅の表情を変え、ゆっくりと待っている楽しみを作っています。写真を見ていること、ここで昼寝でもしてみたい感じです。
また、ベンチの裏側も、効果的に活用しています。
駅には、図書館のような勉強をしたりするスペースもあるそうです。そして、駅には改札口はなく、誰もで寄ることができるそうです。
この展示を見ていると、デザインでやれることは、まだまだ沢山あるなあと思いました。僕の大好きな江ノ電も、デザインでもっとよくなるはずです。

コメント

人気の投稿