中川さんの特別講義とワークショップ

大学院特別講義では、前の日にNYから戻ったトライポッドの中川さんが登場してくれた。

とても充実した内容だった。
みっちりと、講義、ワークショップ、懇親会と遅くまでありがとうございました。

■NYの状況
・Design Revolution
・Why Design Now?
・Material Connexion

■五感から発想するデザイン
・期待学 expexodorogy
・デザイン・イノベーション社会連携講座(management, technology, design)
・観察・理解・気づき、創案・構想・実現、機能・ユーザビリティ・審美性
・Unexpected Design (以外なデザイン=期待を超えたデザイン)
・五感とリードユーザー
・気づき→見立て
・連携と置換 補完する
・見た目から触覚をえる
・言語、視覚化、聴覚からの評価軸)
・日本人の音への美意識とは(水琴窟、風鈴、俳句)
・擬音語、擬態語


■Design Innovation マーケティングと製品進化
・カメラのシャッター音のワークショップ
・当たり前品質、性能品質、魅力品質
・音とデザインの進化
・音の設計、4つの音像=計画された音像、

■音から発想する
・スケッチを描く
・カタチを描く





■シナリオビルディング=Context building
・Visual+Story
・りんごと毛虫の写真からストーリーを作る
・Contextからシナリオ化
・My Paradigm x Orchestration (協奏する)

・懇親会でも中川さんは熱い。
中川さんとは、ずいぶん前にユニバーサルデザイン関連のセミナーに招待をいただいてから、AOTSのセミナーでご一緒したり、アーゴデザイン部会の合宿に来ていただいたり、TOYOTAのUDワークショップに参加させていただいたり、とてもお世話になっている。

懇親会では、来年はNYでワークショップもやろうということになったので、それも楽しみだ。

・これまでの大学院特別講義はこちら

コメント

人気の投稿