色鮮やかに

11月末に、本当にタイミングがよく、京都の東福寺の紅葉がとても美しい時に行くことができた。

少し雨がふっていて、より紅葉の色をあざやかに見せてくれる。
ここの紅葉が美しいのは、意図して色鮮やかな木々が植えられているのと、お寺の建物の黒とのコントラストが美しい、また、遠くの紅葉と近くの紅葉の遠近感が美しい、緑との対比が美しいなど、美しい理由がたくさんあるからだと思う。

自然の偶然の美しさだけはなく、デザインされた自然の美しさだ。

せっかくなので、写真をクリックしてみてください。







京都での活動はこちら

コメント

人気の投稿