やまなしデザインコンペで入選

最近、研究室の学生がコンペで、成果を出している。

山梨県デザインセンター主催の「やまなしデザインコンペティション」で、4年生の三丸拓也君が「sashi-Ha ~さし葉~」という作品で入選。これは学生コンペではなく、プロも一緒のコンペで入選というのもすばらしい。
コンセプトは「sashi-Haはフルーツを食べるときに使用する果物フォークです。 桃を食べるときの彩りにいつも違和感を感じていました。桃を想像したときに思いつくのは木からぶら 下がる桃のきれいなピンクとそのピンクを彩る緑の葉をいつもイメージします。 食べるときにそのイメージができるような果物を彩れるプロダクトを考えたときに桃の葉のような形状 のフォークに至りました。 このsashi-Haで桃を食べるときに、思わず微笑んでしますようなシーンになってほしいと考えています。 この果物の鮮やかな色を彩る緑の葉の果物フォークで様々な山梨のフルーツも食べてもらい、果物を食べるまでの様々なシーンをイメージして頂きたいと考えています。」だそうです。
やまなしデザインコンペティションについてはこちら

コメント

人気の投稿