ゼミ合宿@御宿


日曜日に、2泊3日の暑いゼミ合宿が終了。

場所は、毎年恒例の房総半島の御宿。今年は25名の大所帯で、どうなるやらと思っていたら、4年生の女子が合宿を仕切ってくれて、無事に終了することができた。

金曜日は16:00から夕食まで、卒研のゼミで、各自100点のアイデアを発表して、その中より合宿の最後の日に発表するアイデアを選ぶ。

夜は20:00から1時間ゼミで、全員が今年の前半にやってきた活動を紹介する。産学プロジェクトの作品、コンペへの応募作品、個人的な活動など、多彩な活動を紹介。その後は、夜の宴会へ突入。
2日目の土曜日は、9:00から12:00まで、みっちりとペーパープロトタイピングとアクティングアウトの準備。午後は、海にでかけて行き、海水浴。この日は、最高に暑い日で、海岸も人で一杯。ぼくは、学生と一緒に海の家に行ってが、焼き飯を食べた後は、宿に戻って仕事。

この日の夕食は、バーベキュー大会で、本当に死にそうになるぐらい、みんな食べたけど、けっこう肉や野菜があまった。宿のおばさんも、学生に大奮発してくれたが、さすがに多すぎる。

その後は、みんなで海岸に行って、花火大会。最後は、線香花火で誰が長く続くか競争。なぜか、僕の花火は長く続く。もちろん、その後に宿に戻り、再度宴会。

3日目の翌朝は、10:00-12:00まで、卒業研究をテーマにして、恒例のアクティングアウト。いかに、笑いをとるかが重要だ。今年は、けっこうシナリオが凝っているアクティングアウトも多く、見ていて楽しい。

笑いをテーマとしてプロダクトを研究している、亀ちゃんのアクティングアウトは、さすがに笑えた。こんなに楽しい研究は、どんどんやって欲しい。

その後に大学に戻ると16:00ぐらいになった。僕は、研究室で仕事を片付けて、結局家に帰ったら22:30で、長い合宿が終了。

青木君のBlogも参照
キムニーのBlogも参照

コメント

人気の投稿