UNIQLO GRID

月曜日は2年生を対象に「ヒューマンインタフェース論」も4回目

今回は「Webにおけるインタフェース」について講義とワークショップ。Webサイトの事例では、「UNIQLO」も紹介。新しくなったUNIQLOのサイトは、UNIQLO GRIDと赤いUNIQLO COLORを生かしたデザイン。ショッピングサイトとしての「売る」ということと「ブランド」の両立をめざしているように見える。



HOMEというのが紛らわしい。ここでのHOMEは自宅用のタオルなどの商品のことだが、HOMEからはトップページのようなイメージや、住宅販売のようなイメージもある。

UNIQLO GRIDはいつ見ても楽しく、ブランドイメージを伝えるのに分かりやすいサイト。


ヒューマンインタフェース論に関してはこちら
UNIQLOのユニクロックに関してはこちら

コメント

人気の投稿